セブンティーン
SEVENTEEN
SVT
세븐틴
Seventeenlogo.png
公式ロゴ
略称 セブチ
国家 韓国
ジャンル k-pop
デビュー 2015年5月26日
年齢 6周年
デビューアルバム (韓国)2015年 ミニアルバム<17 CARAT>
(日本)2018年ミニアルバム<WE MAKE YOU>
レーベル (韓国)Dreamus
(日本)PLEDIS JAPAN
事務所 PLEDISエンターテインメント(プレディス・エンターテインメント)
ファンクラブ CARAT
リーダー エスクプス
メンバー
エスクプスジョンハンジョシュアジュンホシウォヌウジドギョムミンギュディエイトスングァンバーノンディノ

1 概要[編集 | ソースを編集]

SAY THE NAME, SEVENTEEN! こんにちは、セブンティーンです!

SEVENTEENは2015年5月26日にデビューした韓国の13人組ボーイズグループで、PLEDISエンターテインメントが発表した2番目の男性アイドルグループ。グループ名が数字の17の意味を持つため、メンバーが17人であると誤解されることがあるが、公式的には「13人のメンバー+3つのユニット+1つのチーム=17(SEVENTEEN)」という意味を持っている。

2 特徴[編集 | ソースを編集]

2.1 最多メンバーグループ[編集 | ソースを編集]

K-POPグループにしてはメンバー数があまりにも多いため、どこへ行っても「史上最多人数出演」というタイトルをつけられる。本人たちも自ら大人数だという自覚を十分持っているため、一人行動を控えながらどこにでも列を作って移動する方だ。日本の雑誌スタッフは、「SEVENTEENのメンバーたちが撮影現場に到着した途端、着てきた服を脱いで一つの場所にきちんと整理しておく姿が印象的だった」とコメント。団体生活に関するビハインドを公開したりもした。活動期間が長くなるにつれ、2列で完璧に揃う姿は少なくなったが、V LIVEを見ると2、3人ずつ群れをなして歩き回る習慣は依然としてあることが分かる。

今はHYBEとなったが、初期のPLEDISエンターテインメントは財政的に強い会社ではなかったため、この大人数が一つ家に住んで、一つの車で移動をしていた。2020年から家が3つに増え、メンバーたちも一人部屋で生活できるようになった。

2.2 SEVENTEEN指輪[編集 | ソースを編集]

SeventeenRings.jpg

メンバー全員が右手小指にSEVENTEENリングと呼ばれるチームリングを身に付けている。デビュー直前の2015年1月、もう練習生ではなく正式デビューを目前にしたチームという意味を込めてハン・ソンス代表が直接授与したものである。そのメンバーたちの感想が込められた日記がまだ公式ホームページに残っており、「リングを受けた時の気持ちを言葉で表すことは出来ない。本当に家族になった気分だった」と当時の気分を振り返ったりした。デビューリアリティーである<SEVENTEENプロジェクト>は最初からハン・ソンス代表に押収されたリングを取り戻す為のミッションを遂行していく内容で企画され、SEVENTEENを象徴する最も代表的なものである。

SEVENTEENにとっては家族の証明書と同じようなリングであり、何があっても絶対に外さない約束をしたので、寝る時も外さない。たまにリングを外す状況になればリングの跡が濃く残った小指を見ることが出来る。3枚目の正規アルバム発売直後の2019年9月15日に新しいチームリングが配られはめる映像が突然公開され、365日リングをはめている為、左手の小指に比べて著しく痩せこけている右手の小指を見て、メンバー達も自ら驚いている場面が映像に残っている。

毎年ファンミーティング<SEVENTEEN in CARAT LAND>でチームリングの形を模したブレスレットをファンたちに突然プレゼントした。本人たちがリングを受けた時の感情をファンのみんなにも感じさせて喜ばせたいと思い、こっそり準備した。

3 活動[編集 | ソースを編集]

メンバーたちの平均練習生期間は3~4年で全員厳しいプレデビュー(Pre-Debut) システムを経た。所属事務所の先輩グループであるAFTERSCHOOLNU'ESTHello Venusのミュージックビデオに特別出演、ステージバックダンサーとしても活動しており、2012年12月からはSEVENTEENTVという名称のインターネット生放送を開始し、約2年の間ファンたちに地道に顔を出してきた。そしていよいよ2015年5月26日<SEVENTEENプロジェクト- デビュー大作戦>というリアリティ番組を通じて正式にデビューすることとなる。

  • 2016年4月に発売した初めての正規アルバム<FIRST 'LOVE&LETTER'>が初動8万枚、この時デビュー後1年足らずで、2016年5月4日、ショーチャンピオンで音楽番組初めての1位を達成することになり、2016年12月に発売した3枚目のミニアルバム<Going Seventeen>が初動13万枚を突破、2016年12月16日ミュージックバンクで地上波初の1位を獲得する。初動10万を突破した歴代4組目のボーイズグループとなった。当時完全に潰れる寸前だった中小事務所でデビューし、メディアの注目をあまり受けなかったグループがフリーデビューとデビュー後の活動だけで成し遂げた成果であることを考えると、これは驚くべき成績であると言える。


  • 2018年で末っ子のディノが20歳となり、全てのメンバーが成人であるグループとなった。

4 記録[編集 | ソースを編集]

  • 2020年4月日本セカンドシングル<Fallin' Flower>が初動33万4千枚を達成する快挙を遂げた。SEVENTEENの日本での独自の初動記録であり、韓国歌手Top5に入る初動記録を達成した。累計出荷枚数は55万枚を突破し、日本レコード協会の'ダブルプラチナ'(50万枚)の認証を受けた。それは日本ファーストシングル<Happy Ending>が受けた'プラチナ'(25万枚)の自己最高記録を更新した。
  • 6月22日7枚目となるミニアルバム<Heng:garae>でカムバックし、発売前の6月12日からアルバム予約枚数が106万枚を突破した。最終的に初動109万枚に達し、デビュー以来初めてミリオンセラーを達成した。初動100万枚を達成した歴代2組目のボーイズグループとなった。〈Heng:garae〉のアルバムは歴代アルバム初動4位という記録を打ち立て、日本オリコンチャートでも週刊アルバムランキング2週連続1位と3作品連続1位達成という記録を打ち出した。
  • 9月9日日本セカンドミニアルバム<24H>でカムバックし、発売前の予約で45万枚を記録した。加えて、日本を代表する歌謡祭フジテレビ'FNS歌謡祭'、更に日本を代表する音楽番組'MUSIC STATION(ミュージックステーショ、以下Mステ)'と 'THE MUSIC DAY(ザミュージックデー)'に初出演した。
  • 9月15日初動24万枚を突破、日本オリコンチャートで週刊1位を達成した。SEVENTEENは6枚目のミニアルバムYOU MADE MY DAWN、3枚目の正規アルバムAn Ode、7枚目のミニアルバムHeng:garaeに続いて日本セカンドミニアルバム24Hまで国内外のアルバムで連続に週刊アルバムランキングで1位を占め海外男性アーティストとしては史上初の記録を立てる見事な結果を収めた。
  • 2021年12月12日にオリコンが発売した最新ランキングによると、SEVENTEENの日本スペシャルシングル「あいのちから」がオリコンデイリーシングルランキング(12月11日付)で1位になり、5日連続で1位をキープした。8日に発売された「あいのちから」は、発売初日からオリコンデイリーシングルランキング(12月7日付)で1位となり、5日間連続1位をキープし、日本でのSEVENTEENの人気の高さを証明した。

5 話題[編集 | ソースを編集]

  • 7月19日所属事務所PLEDISエンターテイメントを通じてSEVENTEENメンバー13人全員と再契約を締結したと発表した。#既存の契約期間がまだ残っているにも関わらず、メンバーらと所属事務所が共にグループの未来のビジョンについて深く議論し、お互い納得した末に早期契約を締結することに成功した。ちなみに、10人以上のボーイズグループ、そして中国人が含まれている多国籍アイドルグループの中でメンバーの変更なしでデビューメンバーのまま全員が再契約に成功した最初の事例でK-popアイドルグループの歴史にとても素晴らしい先例を残すことになった。
  • 2021年9月1日、メンバーのジュンディエイトが9月から12月まで中国での活動に集中し、その間は11人で韓国で活動することを発表した。2人は中国に一時帰国するという。
  • 2021年10月22日、9thミニアルバム『Attacca』をリリースした。

予約販売開始1日で141万枚が売れ、また自己ベストを更新した。アタッカは音楽用語で「楽章/各曲の境目を切れ目なく(止まらず、続けて)演奏すること」を意味する。セブチはアッタカーいからアタッカーという意味ではない。もちろん、セブチがいきなり喧嘩好きになってアタッカーということでもない。フォトブックの名称にもDa capo、Al Fineなど音楽用語が入るだね、今回のアルバムのコンセプトはクラシック音楽的要素が多く入っている。

6 余談[編集 | ソースを編集]

  • 新リアリティ番組「IN THE SOOP」放送決定した。「IN THE SOOP SEVENTEEN ver.」は、人里離れた森のハウスで繰り広げられるSEVENTEENの旅行を収めたHYBEのバラエティリアリティ番組で、約60分ほどの8つの本編エピソードと、8つのビハインドエピソードで構成されており、29日から4週間にわたって、毎週日曜日と火曜日の夜10時にグローバルファンコミュニティプラットフォームWeverse TVODを通じて公開される。