チェ・ウシク
최우식
チェウシク.jpg
本名 エドワード・チェ,Edward Choi (에드워드 최)/韓国名:최우식
誕生日 1990年3月26日
年齢 31歳
出身地 大韓民国ソウル特別市
国籍 カナダ
学歴

Pinetree Secondary School サイモンフレイザー大学

中央大学アジア文化学科
活動期間 2011年MBCドラマ「相棒」
家族 両親、兄(1983年生まれ)
身長 / 体重 181 cm / kg
血液型 O型
事務所 マネジメントスプ


1 概要[編集 | ソースを編集]

大韓民国で活動する韓国系カナダ人俳優。

2 詳細[編集 | ソースを編集]

韓国で生まれて満11歳(小学5年生)の時、カナダ·ブリティッシュコロンビア州バンクーバー近くのコクィトラムに移住した。カナダでサイモンフレイザー大学に進学した後、1年生3学期を終えて演技者になるため、2010年に韓国に帰ってきた。

2016年に公開されたゾンビブロックバスター「新感染」に準主演の野球部少年ヨングク役で出演したが、アン·ソヒとのカップル出演となった。 映画は大ヒットしたが、チェ·ウシクはこの映画で初めて演技力議論に巻き込まれた。アン·ソヒほどではなかったが、他の俳優に比べてやや、やりすぎに見えたのは事実。 ただ、ヨングクは運動する少年だったし、まだ学生であるだけに、わざと過度に設定したのもあったはずだ。 とにかくこの映画はチェ·ウシクのフィルモグラフィーの中で初の「大ヒット映画」だったが、巨人ほど大きな賛辞は受けられなかった。 余談としてここでの評価を基に2019年の映画パラサイト 半地下の家族では大きく向上した姿を見せてくれる。

2017年に放送されたドラマ「サムマイウェイ」にパク·ムビン役で特別出演した。 完全にヨモギ脈の役柄で、女主人公の金ジウォンが好きな役柄だったが、実は、「ノダプ(意地悪)」。 この作品でチェ·ウシクは助演であるにもかかわらず、特有の純真なペースで利己的で劣等感に満ちた姿をうまく演技した。

2019年5月30日に公開された映画パラサイト 半地下の家族にキム·ギウ役で出演した。 映画は大衆や評論家らから作品性を好評を受け、興行的な突風を続けた。 本人の演技力も高く評価された。7月21日付けでパラサイトの観客数が1000万を突破し、新感染に次いで二番目に大ヒット映画に出演することになった。 また、パラサイト 半地下の家族のテーマ曲である焼酎一杯が、第92回アカデミー賞の予備候補に名を連ねた。パラサイト 半地下の家族によってハリウッドで注目され、A24xスコット·ルーディンに抜擢された。

2019年7月31日に公開された映画「使者」でチェ神父役を演じた。 映画「パラサイト 半地下の家族」で親友のパクソジュンが特別出演し、「使者」ではチェ·ウシクが特別出演として登場する。 演出を担当したキム·ジュファン監督は、「映画が十分にヒットすれば、チェ·ウシクが主演する後続編『司祭』を制作する」と語った。

3 余談[編集 | ソースを編集]

  • かつてカナダで暮らした青少年期には英語が楽だったという。 ただし、韓国で生まれ、小学校5年生までは暮らしていたが、20歳(大学2年生)からは韓国で俳優生活をしながらずっと暮らしていたので現在は韓国語の方が便利だと話した。 もちろん、英語も流暢だが母国語は韓国語のケースだ。
  • 映画『パラサイト 半地下の家族』で兵役を終えた4年生を演じたため、ある程度論議があった。 もちろん同じ韓国系外国人のデニー·アンのように余計なことを言ってやぶ蛇になることはないが、平凡な軍筆フリーターの大韓民国男性役を演じることで議論は避けられなかった。 しかし、俳優本人が外国国籍であることとパラサイト 半地下の家族で演技することは、全く別問題という観点が優勢だ。そう考えると、エリート役を演じる役者は名門大学を出なければならず、差別を受けるマイノリティー役を演じる役者なら、マイノリティーとしてその苦しみを味わった人でなければ、その役を演じる資格はなくなる。 兵役履行をせず、韓国で経済活動をするという点が道義的には批判されるかも知れないが、法律を破ったことがなく、映画の配役を延期することとは関係がないためだ。
  • インスタグラムでは主に自分の親友であるパク·ソジュン、パク·ヒョンシク、ピックボーイと一緒にコメント遊びをする。
  • 天然ボケっぽいところがある。 青龍映画賞新人男優賞受賞の感想を終えてマイクに頭をぶつけたことがあり、GVなどをする時、話がしどろもどろになる傾向があり、映画「狩りの時間」の製作報告会では皆黒色でドレスコードを合わせた一方、一人だけカラフルに着てきたこともある。このような属性のためか、同僚や先輩俳優たちによくからかわれる。 映画「パラサイト関連GV」で自分の分量が少し多いという話を切り出し、他の俳優が「チェ·ウシクに比べれば、自分たちの分量が少ない」と冷やかしたりもした。

目鼻立ちがINFINITEのキム·ソンギュに似ている。 二人とも一重でぼんやりした目つきだからそうらしい。 その他によく似た人物はヘンリーがいる。 こちらも二重の無双であるためか最優秀でかなり似ている。

  • チェ·ウシクの代表興行作である新感染使者パラサイト 半地下の家族での配役の結末がよくない。 死亡戦隊加入メンバーと見てもいいほどだ。 新感染では感染、使者では主人公にさらわれて死亡、パラサイト 半地下の家族では上記のような死亡は免れるが…