ソンフン
Sunghoon/성훈
Sunghoon.jpg
ソンフンの写真
基本情報
本名 パク·ソンフン (Park Sunghoon,박성훈)
誕生日 2002年12月8日
年齢 19歳
出身地 韓国キョンギ道コヤン市
国籍 韓国
学歴 ソウル鎮冠小学校 → ソウル恩路小学校 → ヘオルム小学校(卒業)
ハンビョル中学校(卒業)
板谷高等学校(在学)
ジャンル K-POP
ポジション ダンスボーカル
活動期間 2020年11月 ~
家族 両親、妹(2007年生まれ)
身長 / 体重 178 cm / 68 kg
血液型 O型
レーベル レーベル
事務所 BELIFT LAB
所属グループ ENHYPEN
ファンクラブ ファンクラブ
関連活動 I-LAND
あだ名 福耀、フィギュア王子, 氷少年, ペンギン, おにぎりクンヤ, 🐧
サイン
Sunghoonsign.jpg



1 概要[編集 | ソースを編集]

大韓民国のフィギュアスケート選手出身のアイドル歌手。 ビリーフラップ所属の7人組ボーイズグループENHYPENのメンバーである。

美しい外見と着実に発展する実力でグローバルファンとプロデューサーの心をつかんだ自他共に認めるENHYPENのビジュアル担当だ。

2 I-LAND参加[編集 | ソースを編集]

CJENMとビッグヒットエンターテインメントの合作アイドルサバイバル、リアリティ番組I-LANDで6位になり、2020年11月ENHYPENでデビュー予定だ。

3 ポジション[編集 | ソースを編集]

3.1 ビジュアル[編集 | ソースを編集]

I-LANDのプロデューサーたちと練習生たちが認めるイケメンだ。 当初、フィギュアスケート選手時代にもイケメンとして有名だった。

真っ白な肌、薄い二重まぶたのついた目、シャープな鼻、厚めの唇、L字あごを持っている。 また、右頬と左の鼻筋に魅力点がある。無表情は冷たい印象だが、少し笑っても柔らかい印象になる。特に目を折って笑うと白い犬に似ている。 フィジカルもいい。 元フィギュアスケート選手からか痩せてしっかりしており、小さい顔に長い手足の割合も高い。 さらに、肩まで広い。

3.2 ダンス[編集 | ソースを編集]

フィギュアスケートとそのために学んだ現代舞踊、バレエなどで鍛えられた柔軟なダンスラインと力強い動作が特徴だ。 アクロバット振り付けも消化でき、自然で過度でない表情を活用した優れた表現力も強みとされる。 <I-LAND>EP.5 総隊ユニットテスト当時、本来は総隊メンバーではなかったにもかかわらず、練習を通じて発展した実力を見せ、ダンス総隊ユニットメンバーに選ばれ、チームの勝利に貢献した。 この舞台でアクロバットな動作を巧みにこなして好評を博した。

3.3 ボーカル[編集 | ソースを編集]

生まれながらの声が安定して柔らかい。 また、裏声と真声の間に際立った差がないため、多様に使う。 これをもとにした好みが分かれない美声のボーカルを見せてくれる。

4 性格[編集 | ソースを編集]

なかなかの努力家だ。 フィギュアスケート選手と練習生を並行していた当時、高難易度のトリプルアクセルを血のにじむような努力の末、成功させた。 また<I-LAND>EP.5で総隊メンバーに選ばれなかったにもかかわらず、本人の実力向上のために黙々と練習する姿を見せ、結局著しく発展した実力とともにアクロバティックな動作を安定的に演じ、総隊の機会をつかんで舞台に上がった。 長い選手生活でもたらされた根気と勝負欲が見えた部分だ。 自らを内向的だと表現し、実際に性格も内向的に見えるが、一方では愛嬌も多く茶目っ気もある。 また、笑いのツボが浅くとてもよく笑う。 親しい人にはよくふざける姿を見せるが、たまに幼稚な言葉遊びもする。 意外と臆病だ EP.9でVRゲームをしている最中、恐ろしさに悲鳴を上げて大騒ぎして機械を脱ぎ捨てた。

5 フィギュアスケート選手の経歴[編集 | ソースを編集]

国内大会では2014総合選手権ジュニア部門で銀メダルを取った経歴がある。 国際大会としてはアジアントロフィージュニア部門で2年連続銀メダルを獲得、そして2度のジュニアグランプリシリーズに参加した経歴がある。

6 余談[編集 | ソースを編集]

  • 幼いころひどい弱視があり、右の目がほとんど見えなかったという。 片目を12時間隠して治療を受けるのに苦労したという。 これにより、性格が消極的になり、自信がなくなった、両親からスポーツを勧められ、7歳でアイスホッケーを始めたが、体格の限界で9歳でフィギュアスケートに転向した。
  • 2014年、「私の心のクレヨン」という番組に出演して話題になった。
  • 17歳の時から2年間,フィギュアスケート選手とアイドル練習生を並行した
  • BTSコンサートに行ってそんな舞台に立つ素敵な人になりたいと思い、アイドルを夢見るようになったという。
  • 自分にあだ名を付けるとすれば「氷の王子」だ。
  • 一番好きな童謡は 'パパ 頑張ってください'だ.
  • コーヒー味のアイスクリームが好きだ。
  • 舌を出す癖がある.
  • 気分がいい時にヒップホップを聞く。
  • 生涯一つのものだけを食べるなら、サムギョプサルを食べると答えた。
  • 自分を動物に例えるならペンギンという。
  • 最も怖いのは「失敗することだ」と答えた。
  • 自分を一つの単語で表現するなら、「慎重さ」と答えた。
  • 手を握るのが好きなのか、頻繁に他のアイランドの準備生らの手を握る。 「私の心のクレヨン」からも妹の手を握って歩く姿が出る。
  • 子犬を飼っており、名前はカウルだ。