ジェイク
Jake/제이크
ジェイク.jpg
基本情報
本名 シム・ジェユン(심재윤/Sim Jaeyun)
誕生日 2002年11月15日
年齢 19歳
出身地 オーストラリアクイーンズランド州ブリスベン
国籍 大韓民国/オーストラリア(二重国籍)
学歴 Edge Hill State School (卒業)
Indooroopilly State High School (転校)
ソウルドワイト外国人学校(在学)
ジャンル K-POP
活動期間 2020年11月~
デビューアルバム 1stミニアルバム『BORDER : DAY ONE』
家族 両親、愛犬レイラ
身長 / 体重 cm / kg
血液型 O型
事務所 BELIFT LAB
所属グループ ENHYPEN
関連活動 I-LAND
あだ名 ジェイキー、デンデンイ、ゴールデンレトリーバー、🦮、ジェイラー



1 概要[編集 | ソースを編集]

大韓民国の歌手。ビリーフラボ所属の7人組ボーイズグループENHYPENのメンバーである。 オーストラリアのブリスベン出身の韓国人であり、オーストラリア人でもある二重国籍者だ。

2 I-LAND参加[編集 | ソースを編集]

CJENMとビッグヒットエンターテインメントの合作アイドルサバイバル、リアリティ番組<I-LAND>で3位になり、11月デビュー予定だ。

3 ポジション[編集 | ソースを編集]

3.1 ビジュアル[編集 | ソースを編集]

すっきりとした目鼻立ちをしている。 特に、その中でも鋭い鼻がポイントなので横顔が魅力的だ。 アイランドの放送初期から、あまりジェイクを知らない視聴者たちからもビジュアルとして注目された。 爽やかで純粋な笑いが魅力的な参加者である。

3.2 ボーカル[編集 | ソースを編集]

練習生生活を始めて間もないにもかかわらず、安定的なボーカルを駆使するという評価を受けている。

3.3 フィジカル[編集 | ソースを編集]

フィジカルがいい方だ。 I-LANDに参加中、鏡の前で腕をまくりながら、まず「お前、これあるのか?」と筋肉を見せてくれた。 たまに練習中に服をたくし上げる時にこっそり腹筋が見える。 ビハインドでもヤン·ジョンウォンを背負ってスクワットをなんと50個もやった姿を見れば体力がある。

4 性格[編集 | ソースを編集]

茶目っ気が多い方だ。 子犬に似たビジュアルのように子犬のようにいっぱいだ。 しかも、メンバーたちの言葉によると、素直だともいう。 パク·ソンフン公認1等級牛乳

臆病な方だ。 その中でも霊を怖がる。 『アイランド』の撮影中に怖い雰囲気が漂うと、ジェイと一緒に寝てトイレも一緒に行こうと声をかける。 そんな中、自分の部屋に入るのが怖くて、パク·ソンフンに一緒に行ってほしいと頼んだが、結局入らなかった。 練習室に虫が現れた時も、ものすごい反応速度で逃げた。

4.1 好きなこと[編集 | ソースを編集]

好きなアイスクリームは、31アイスクリームの「母は宇宙人」という味だ。 好きな色は黒、アイボリー色だ。 好きな季節は春だ。 好きなファッションスタイルはストリートブランドの服、楽なオーバーフィット、ポイントシューズだ。 一番好きなスポーツはサッカーだ。 ソウルフードはチキンだ。

5 メンバー別相性[編集 | ソースを編集]

  • 02ズ:ジェイク、パク·ソンフン、ジェイ
  • ダンニャンズ:ジェイク、ヤン·ジョンウォン

6 余談[編集 | ソースを編集]

  • BTSのDNAアメリカ公演を見てファンになり、アイドルになりたいという思いで韓国に来て練習生生活を始めることになった。 練習期間は短いが、I-LAND Part.1において個人点数が最も上がった参加者として毎回成長した。
  • コラボしてみたいアーティストはDrakeだ。
  • オーストラリアで長く暮らしているので韓国語をまだ使い慣れていない姿もよく見られる。
  • ビルボードで1位になるのが夢だ。
  • 寝る時には枕が必ず必要だ。
  • 一番親しい友達にプレゼントをあげるなら、手書きの手紙をあげるだろう。
  • 学校でバイオリンを弾いたことがある。