アイリーン
아이린
アイリーン.jpg
アイリーンのプロフィール
基本情報
本名 ペ・ジュヒョン
誕生日 1991年3月29日
年齢 30歳
出身地 大韓民国大邱広域市
国籍 韓国
学歴 大邱鶴南高等学校
ジャンル K-POP
ポジション リーダー、メインラッパー、リードダンサー
活動期間 2014年8月1日~
家族 両親、妹
身長 / 体重 158㎝ cm / kg
事務所 SMエンターテインメント
所属グループ Red velvet



1 概要[編集 | ソースを編集]

アイリーンは韓国の歌手、ダンサー、女優である。女性アイドルグループRed Velvetのメンバー。ポジションはリーダー、メインラッパー、リードダンサー。身長158cm、血液型A型。本名はペ・ジュヒョン。

2 性格[編集 | ソースを編集]

人見知りが激しい方で、知らない人の前ではあまり笑わない性格だという。それでジョイは最初にアイリーンに会った時怖かったという。しかし、メンバーたちと親しくなってからは、むしろ幼稚ないたずらをするいたずらっ子だという。クレヨンしんちゃんのような性格のため、イェリはアイリーンを「ズンマチョディング(直訳するとおばさん小学生?)」と呼んだ。

臆病な方だ。イェリがRed Velvetに合流する前、アイリーン一人で部屋を使う時は電気をつけて寝たほど。[1]また、高所恐怖症で階段などを降りる時、メンバーたちが手を握る。SM社屋のガラスエレベーターを上がる時も下を見下ろすことができず、隅にいるという。なぜかジェットコースターは上手だということ。 瞬間的に怖いものだけ超えればスリルを感じるので良いという。

3 デビュー前[編集 | ソースを編集]

2009年、学南高校3年生の時、練習生生活を始めた。 SMエンターテインメントのデビュー組番組であるSM Rookiesで紹介された。 2012年、米国のABCニュースに出演した。[2] 2013年ヘンリーのミュージックビデオ「1-4-3 (I Love You)」に出演した。 2014年Red Velvetのスルギ、NCTのテヨン、ジョニーとオボイ写真を撮影した。 2014年8月1日にアイドルガールズグループRed Velvetのメンバーとしてデビューすることが確定した。

4 余談[編集 | ソースを編集]

  • 2020年9月からプラダの正式なアンバサダーとなった。
  • アイリーンという芸名はトレーナーがギリシア神話を参照してつけたもので、「平和の女神」を意味する。
  • 2020年10月20日、15年のキャリアを持つスタイリストでありエディターでもあるAさんが個人SNSに女性アイドルグループRed Velvetのメンバーアイリーンのパワハラを暴露した。パワハラは韓国では世間の顰蹙を買う代表的な行為だ。今回の事件は性別と階層、職業間の平等が重要な問題になっている韓国社会の敏感なところに触れた。過去に同様の議論が起こったソ・イニョンとイェウォン(Jewelry)がどうなったのかを考えると、アイリーンの今後の芸能界活動に大きな打撃を与えるものと予想される。 世論が覆されなければ、アイリーンは広告がなくなり、品位維持条項違反で広告主から訴訟され、違約金を支払うことになるかもしれない。女性アイドルグループAOAのクォン・ミナへのいじめ騒動が今年の7月にあり、アイドル界が騒然としている中、わずか3ヵ月後にアイドル関連の騒動が再び起きた。いじめの首謀者だと思われているジミン(AOA)もアイリーン(Red Velvet)も性格と関連した議論であるため、今後、芸能事務所内のアイドルに対する教育や管理が急がれる見通しだ。また、この事件は1年ぶりに正規アルバムでカムバックし、再契約を控えているRed Velvetにも大きな悪影響を与えた。自分だけでなく、他のメンバーにも被害を与えた。リーダーであり、人気メンバーとして大衆にRed Velvetを知らせたアイリーンが議論に巻き込まれたからだ。一部のファンからは、Red Velvetを4人組に改編しようという主張も出ている。すぐ10月24日に「2020 한국문화축제(K-Culture Festival)」でのオンラインファンミーティングライブが予定されていたが、「アイリーンパワハラ問題」が起こるやいなや、SMは主催側に不参加の意思を伝え、結局中止となった。すでにその影響がチームと所属会社に及び始めたようだ。
  1. そのためか、よく驚く姿が見られる。ミュージックバンクのMC時代には1位を発表するたびに、色紙が鳴る音に驚いて一人で恥ずかしく笑う姿が多かった。
  2. 江南スタイルの人気でK-POPと練習生システムに関する内容。