平成フラミンゴ
平成フラミンゴ.jpg
(Source:google)
プラットフォーム YouTube
登録者数 230万人(2022年1月)
活動期間 2020年3月〜
ジャンル ギャグ
事務所 リバティタウン
リンク

YouTubeにこInstagramりほInstagramにこTwitter平成フラミンゴTikTok

にこの個人チャンネルほの個人チャンネル


1 概要[編集 | ソースを編集]

日本のYouTuber(ユーチューバー)、YouTubeチャンネル。 TikTokですでに有名であったが、2020年3月からYouTubeを中心に活動している。 小学生からの幼馴染で、にこ・りほの二人組で活動している。 主にギャグ動画をアップしていて、あるあるネタの動画が人気である。

2 メンバー[編集 | ソースを編集]

一宮にこ りほ
本名 非公開 非公開
生年月日と年齢 (1995-02-05) 1995年2月5日(26歳) (1994-09-13) 1994年9月13日(27歳)
血液型 A型 O型
出身地 大阪府 鹿児島県徳之島
身長 160cm 160cm

3 歴史[編集 | ソースを編集]

  • 2020年4月3日、初めての動画「【初投稿】幼なじみコンビの結婚できない女たち!」を投稿。[1]
  • 2021年9月22日、登録者数100万人を突破。[2]
  • 2021年12月15日、登録者数200万人を突破。[3]
  • 2022年1月6日、にこさんりほさんそれぞれの個人チャンネル開設。

4 話題[編集 | ソースを編集]

  • 9月11日、「アラサーババァの体に異変が起きました」を公開し、10月までYouTube活動を休止すると発表。

りほは、「(お腹の辺りが)悪いかもみたいな話になってしまって、詳しく検査をすることになりまして」と、病院で検査を受けるもよう。にこは、「ちょっとこっち(左耳)聞こえない」と明かすと、「左位部障害型感音難聴」と診断されたと報告。おそらく「左低音障害型感音難聴」のことかと思われる。

  • 登録者数100万人突破

2021年09月22日、チャンネル登録者数が100万人を超えた。100万人を突破する瞬間はライブ配信された。 登録者数の増加スピードが凄まじかったため、ニュースでも2か月で登録者数を50万人以上伸ばしたコンビYouTuberとして取り上げられた。[4]

  • りほさんの休止

2021年11月3日、りほさんが当面の怠惰活動を休止することを発表した。[5] 活動休止の理由については、複数の要因があるが、やはり登録者数急増とともに増えてきたアンチコメ、誹謗中傷が主な原因のようだ。 幸い2021年12月1日に復帰した。 コムドットとのコミュニケーションミスで、復帰動画公開前になんとコムドットチャンネルの動画に普通に出てて、慌てて作った動画が復帰動画となった。[6]

5 余談[編集 | ソースを編集]

  • にこさんが大阪から関東に引っ越しをした時、同じ小学校の同級生としてりほさんと出会った。
  • にこさんは保健体育の教員免許を持っている。
  • りほさんの前職はOLだ。
  • にこからのりほへの愛称は「リンリン」だ。
  • 2021年9月22日、登録者数100万人を突破した。100万人を突破する瞬間の動画もアップされた。[7]
  • 人気急上昇後、他のユーチューバーたちとのコラボも増えることになった。夜のひと笑い[8]コムドット[9]中町綾チャンネル[10]ESPOIR-TRIBE-エスポワール•トライブ-[11]などとコラボした。