チョ・ヨジョン
조여정
チョヨジョン②.jpg
誕生日 1981年2月10日
年齢 40歳
出身地 大韓民国ソウル特別市
国籍 大韓民国
学歴

盆唐中央高等学校 (卒業) 東国大学校 (演劇映画学 学士)

東国大学映像大学院 (公演芸術学 修士)
活動期間 1997年雑誌Ceciモデル
身長 / 体重 163 cm / kg
血液型 AB型
事務所 ノップンエンターテインメント



1 概要[編集 | ソースを編集]

大韓民国の女優。

Hi-TEENスターとしてデビューし、様々な作品で主役として活動、2010年には映画『傍自伝』で注目を集め、2014年には映画『人間中毒』で絶賛を浴びた。 2019年に出演した映画『パラサイト 半地下の家族』がカンヌ映画祭をはじめ、世界中で大きな話題を呼び、趙汝貞も全盛期を迎えた。

2 活動[編集 | ソースを編集]

2019年、4年ぶりにスクリーンに復帰した。 復帰作はポン·ジュノ監督の「パラサイト 半地下の家族」で、金持ちの奥さんの「ヨンギョ」役にキャスティングされた。 そして、「パラサイト 半地下の家族」がカンヌ映画祭に招かれたので、カンヌのレッドカーペットを歩く栄光を享受した。 その上、演技力も好評を博し、パルムドール賞まで受賞し、歴代級の成功キャリアを築くことになった。 「パラサイト 半地下の家族」でニューメキシコ映画批評家協会賞「助演女優賞」を受賞し、第26回米国俳優組合賞(SAG)授賞式では出演した10人の俳優と大賞格の「アンサンブル賞」を受賞した。 11月21日に開催された第40回青龍映画賞ではチョン·ドヨン、キムヘスなど最高の俳優たちと共に主演女優賞候補に上がり、また受賞までしてデビュー後初の国内3大映画賞主演女優賞受賞の栄光を享受することになった!またJTBC「美しい世の中」に出演し、かなりの演技力で好評を博した。 続いてKBS「99億の女」に出演し、これにより「2019 KBS演技大賞」最優秀賞を受賞した。 つまり映画界とドラマ界で全部最優秀演技をしたと認められたのだ。 2019年はチョヨジョンにとって最高の一年になったしても差し支えないだろう。

3 余談[編集 | ソースを編集]

  • 人形のように異国的できれいな外貌のため、幼い時からハーフかとよく聞かれたという。
  • 10代~20代初めはややぽっちゃりした体型だったが、長年の運動で筋肉をつけた体つきに変わった。
  • 2020年10月16日、父親を亡くした。日本での専属声優は折笠富美子。 最新作のパラサイト 半地下の家族のヨンギョ役も担当した。