会社員A
회사원A
会社員A.jpg
本名 チェ·ソヒ(최서희)
誕生日 1987年9月29日
年齢 33歳
国籍 大韓民国
身長 167
学歴 韓国アニメーション高等学校 (映像演出科 卒業)
韓国外国語大学校(言論情報学、スペイン語学 修了)
プラットフォーム Youtube,Instagram
フォロー数 Youtube会社員Aチャンネル118万人(会社員 Jチャンネル60.7万人)
活動期間 2014年~
ジャンル 美容、コスメ、メイクアップ
事務所 DIA TV


1 概要[編集 | ソースを編集]

大韓民国のビューティーYouTuber。 メイクやヘアの映像をアップするビューティー·ユーチューバーだ 本名はチェ·ソヒ。 実際、元ゲーム会社の会社員だったが、現在は会社員ではないと説明した。 ユーチューブを始める前からビューティーブログを運営し、ユーチューブになった時も、ブログに化粧品レビューを掲載した。

2 特徴[編集 | ソースを編集]

ここは会社員A! みなさんこんにちは。会社員です。
僕たちは次の映像でまた会いましょう~。ばいん~

映像を撮影する時、他のビューティーYouTuberよりギャグ的な要素が目立つ。 YouTuber時代の初期には落ち着いて神秘的な雰囲気で進行したが、現在は数人の購読者が「正気ではない」とコメントをする映像があるほどだ。 少し好き嫌いが分かれるギャグだが、特有のギャグにはまって見る人が本当に多い。 比較的素直にレビューをする方。 良くない製品は顔をしかめる表情と共に効果音まで入れる丁寧な編集までする。

奇想天外なビューティー製品をレビューすることで有名で、その水準が独歩的だ。 最も高い化粧品を種類別にレビューしたり、一つのブランドの製品だけで化粧するのはもちろん、北朝鮮の化粧品や中国の化粧品、ブルートゥースの歯ブラシや偽物の化粧品、マスクパック製造機など、国内市場では珍しい製品を海外直接持ってきてレビューしたり、直接その国へ行って体験する。

また日本語が上手で映像タイトルを見ると韓国語と日本語が一緒に使われる。 日本語は日本人視聴者に文語のようだと指摘されたが、円滑なコミュニケーションをするには十分な実力であるため、このような強みを生かして日本のビューティーYouTuberたちとコスメスワップ(お互いに化粧品を交換する)コラボを何度も行った。 コスメスワップの映像は日本語で行う。 日本人視聴者の増加に伴い、2015年11月には映像を日本語にするチャンネルである会社員Jチャンネルをオープンした。 英語も上手な方で、タイのビューティー·ユーチューバーのジェーン·ソラヤとのコラボ映像では、英語で進行したりもした。

友人:シン様、吉田あかり(NMB48 チームN)、川西美紀(1989年生まれ)、関根理沙、リングリング(モデル、アメリカ人、中国系アメリカ人)、チャン·ヘヨン(第21代国会議員)

3 運営チャンネル[編集 | ソースを編集]

3.1 Calary Girl (会社員A)[編集 | ソースを編集]

会社員Aチャンネルの場合、他のチャンネルとは少し違って「世界で一番高い化粧品シリーズ」と「フルメイクしてみた」シリーズなどでBGMとしてクラシックを使用する。 にもかかわらず、映像美をうまく生かしており、BGM選択に対する好評まで受けている。 また、ギャグに加えて編集も面白くするが、過度になっていくため、一部の視聴者からはやや正気ではないという評価もある。 しかし、このような丹念な編集とは違って、字幕はユーチューブ上で、視聴者らと会社員らがつけることを除いて、映像内ではついていない。 映像に字幕をつけない理由は「面倒だから!」と愉快に答えたりもした。

3.2 会社員B[編集 | ソースを編集]

会社員Bチャンネルは日常チャンネルで、Aチャンネルとは正反対にパジャマとすっぴん姿の編集をほとんどしない粗削りな映像がアップされる。 しかし、むしろこのようなざっくばらんで楽な映像がいいという視聴者も多い。

3.3 会社員J[編集 | ソースを編集]

チャンネルを作った理由が「日本語字幕をつけるのが面倒で」ということもあった。会社員Jチャンネルは日本語で進行されるチャンネルである。 日本のユーチューバーであるミキポン、関根理沙とコラボした映像のおかげで日本の視聴者も多くなり、自然にできた。 同じ人が運営する同じビューティーチャンネルだが、会社員Aチャンネルに比べて進行や編集の方が落ち着いている。 いくつかのコンテンツは、韓国語で進行した映像を同じように日本語で再進行してアップロードすることもあるが、ほとんどの会社員Aチャンネルでのコンテンツと会社員Jチャンネルでのコンテンツはかなり異なる。 また、「韓国でのビューティー」と「日本でのビューティー」では基準が異なるため、両チャンネル間のメイクアップチュートリアル映像も異なるという。

3.4 会社員C[編集 | ソースを編集]

彼氏のスンボムと一緒に運営するカップルチャンネル。 スンボムはタイで「オッパカオリ」チャンネルで 活動していたYouTuber。

4 その他[編集 | ソースを編集]

  • 韓国アニメーション高等学校映像演出科4期卒業生だ。 韓国外国語大学を卒業修了した。主専攻は言論情報で、スペイン語を複数専攻し、日本語を在学中に勉強した。
  • 正義党国会議員のチャン·ヘヨン氏と同じ映像演出科の卒業生だ。一緒に旅行に行ったことを、映像で記録したことがある。
  • かなりのオタクだ。関根理沙からキャラクターが描かれた枕をプレゼントされて大声を上げ、銀魂の坂田金時の枕にラップを巻いてリップバームをテストしたりもした。しかし、自分はただの趣味だと言い、オタクだとは認めない。
  • 主にワンピースを好み、クローゼットにはきれいなワンピースがいっぱいだ。ズボンは履き、脱ぐ時が不便なので嫌がる。ストッキングもはかない。
  • 自称DSPエンターテインメントのATMである。すでに会社員Bチャンネルで男性アイドルグループ「クリックビー」のファン認証をしている。2016年10月29日には、エイジェックスのヒョンゴン、チュンヒとのコラボ動画を掲載した。
  • 少年24のファンだ。 セミファイナルを見に行ったり、一緒に放送もした成功者だ。
  • 日本の男性アイドルグループNEWSのファンとみられる。
  • SEKAI NOOWARIを招待したこともある。
  • モーニング娘のファンで有名だ。 そして2018年4月に高橋愛と一緒に撮影して、また成功した。
  • 携帯電話をサムスン·ギャラクシーの携帯電話のみに切り換える。新しいシリーズが登場すると、そのシリーズに入れ替えるようだ。 しかし、2019年初め基準でLG V40、そして彼氏からiPhone 11 Proをプレゼントされたが、使いにくかったのか、再びV40に戻った後、結局ギャラクシーノート10+に移った。 それでもアイフォンは使っているようだ。 ミュウミュウケースを差し込んで…
  • 彼氏がいる。 彼氏もYouTuberであり、タイの韓流チャンネル「お兄さんのカオリ(カオリはタイ語で韓国を意味する)」だ。
  • 英語字幕が面白いが、それとなく直訳の字幕だ。
  • 大学生時代アフリカTVでアヒウンというニックネームでプラモデルを組み立てる放送をしたことがある。
  • クラス101というオンライン講義プラットフォームでシン様、大図書館と一緒にユーチューブの企画、制作、運営クラスをオープンした。
  • ヘイジニーの前スタジオに入居し、事務室を運営している。
  • 2020年2月頃、カットだけで44万ウォンで切ったが、話にならないヘアを作り、事実上詐欺にあった。その後同年8月にギウ先生に似たハーシーカットにカットした。
  • スプレッドシートプログラムを鳥肌が立つほどよく使用する方だ。 Microsoft Excelをマウスに手もつけずに使用できるほどよく使用し活用する。
  • Youtuber『ソ連女子』をパロディーした映像を掲載した。