スンミン
김승민,金昇玟, Kim Seungmin
スンミン.jpg
基本情報
誕生日 2000年9月22日
年齢 21歳
出身地 ソウル特別市
国籍 大韓民国
学歴

ソウルボンウン小学校(卒業) ボンウン中学校(卒業)

ソウル清潭高等学校 (卒業)
ジャンル K-POP
ポジション ボーカル
活動期間 2018年Stray Kidsミニアルバム1集
家族 両親、姉(1993年生まれ)
身長 / 体重 175 cm / kg
血液型 A型
事務所 JYPエンターテインメント
所属グループ Stray Kids
ファンクラブ STAY
あだ名 デンデンイ、キムスンモ、クアク、チンマデ、キムマイデイなど



1 概要[編集 | ソースを編集]

Stray Kidsのダンディーボーイ、スンミンです! JYPエンターテインメント所属の 8人組ボーイズグループ、Stray Kidsのメンバーだ。

2 ポジション[編集 | ソースを編集]

Stray Kidsでボーカルを担当している。

2.1 ボーカル[編集 | ソースを編集]

他のボーカルラインのメンバーとは違い、中低音の魅力的なボイスを持っている。

<Hellevator>、<MIROH>などの曲で、際立つ独特な音色で多くのパートをこなすわけではないが、担当するパートごとに自分だけの柔らかさと力強い声で見事に歌いこなす。

Stray Kidsのプログラム当時、与えられたミッションで中音台の節を安定的に消化し、パク・ジンヨンの称賛を受けた。 特に、「幼い翼」の舞台で絶賛を浴びた。 舞台を特別に作る能力はなかったが、今回の舞台は初めてスンミンが主人公のように歌ったと褒めた。

特にStray Kidsの番組で歌った「Stitches」はスンミンのボーカル能力をよく見せてくれる。

SKZ-RECORDを通じて公開された「最初」と「綺麗だった」そしてメンバーのハンと一緒に歌った「Congratulations」で、さらに成長したスンミンのボーカルを披露した。 最近は「こうしていて」を歌って発展したボーカルの実力でファンたちを驚かせた。

3 ビジュアル[編集 | ソースを編集]

きれいに落ちる目鼻立ちが特徴だ。いわゆる結婚前の両家顔合わせの際、フリーパスできる顔だといえる。 はっきりした子犬顔だ。 ラブラドールレトリーバーに最もよく似ているという。 ドーベルマン説もある。 黒髪に変えてからファンの反応がとてもいい。 本人も満足しているようだ。 良く笑う顔なので、笑わない時とのギャップが大きい方だ。

4 性格[編集 | ソースを編集]

外柔内剛の代名詞。子犬のように可愛らしい外観だが、芯が深く、とてもしっかりしている。 情が深い方だ。「優しさ」がベースの人。 自分の立てた計画を徹底的に守る方。 言葉のセンスがいい。 言いたいことをちゃんと整理して言うので、チーム内でもよくMCの役割をする。 スキズのメンバーもみんな一様に話すように、誠実な性格を持っている。 地道に日記も書くという。 練習生時代にも練習日誌を書いたことで有名だ。 ファンからフィードバックを受けることが好きだ。 そして、足りない面は受け入れて直そうと努力する性格だ。 メンバーのヒョンジンによると、悩みを聞いてくれるとき、自分の話になぞらえて相談に乗ってくれるそうだ。 他人の話に耳を傾けて相手の立場に立って話すそうだ。 かわいいものを好む 。スマホケースや日記帳、筆箱まで全部かわいいものばかりだ。 ファンへの愛がとんでもなく大きい。 2020年11月23日基準の1年間で個人カット写真だけで約800枚に達する。 本人の誕生日にはファンに長い文のメッセージを残したりするが、感動そのものだ。 たまに楽しいことが起こると、手に負えなくなる。

5 余談[編集 | ソースを編集]

  • 2017年2月23日に開催したJYPの公開採用13期オーディションで本選2位に選ばれ、JYPの演習生となった。
  • Stray Kidsの番組で波のない安定した実力、たゆまぬ練習と毎日練習日誌を書く真面目な姿で視聴者にアピールした。
  • とてもよく食べるほうだ。 好きな食べ物は、何でもよく食べるが肉と韓国料理が特に好きだ。 卵オタクでもある。 しかし辛い食べ物は苦手だ。
  • そっくりだと言われる芸能人には俳優のパク・ボゴム、イ・ジャンウ、そして自分が大好きな同じ事務所の先輩DAY6のウォンピルがいる。
  • 投手のポジションで野球の有望株だったという。祖父も以前野球をしていた方だと言い、この縁で子どもの時SKワイバーンズで始球式をしたことがある。しかし、個人的に応援するチームはロッテジャイアンツだという。
  • かつてプランAエンターテイメント所属だった経歴がある。 そのためか、2018秋夕のアイドルスター陸上選手権大会でVICTONメンバーとの親睦が目撃されたりもした。
  • 一番好きな色はミント色と紫色。
  • 趣味は日記を書くこと、歌を聴きながら夜道を歩くこと。特技はぼーっとすること、食べることだったが(2018年)、趣味は写真を撮ること、音楽を聞くこと、散歩すること、特技はすっぱいものを食べること(特にレモン)、写真を撮ること(2020年基準)に変わった。
  • セルカを撮るのが好きでよく撮る方だ。メンバーの写真をよく撮ったり、海外スケジュールの時に撮った風景写真もインスタグラムでよくアップロードしている。
  • 歌手にならなかったら写真作家になるのが夢だったという。
  • LAに少し住んだことがあるので、英語が上手だ。Arirang TV After School Club의 MCだった。
  • ロールモデルとしてDAY6、キム・ドンリュル、B1A4のサンドゥルを挙げた。
  • 最近はベッキョンがロールモデルだという。
  • Stray Kidsで一番整理が上手な メンバーだそうだ。特に、ベッドの上にメンバーたちが上がってくるのを嫌がるんがこの時が最もうるさくなるという。
  • メンバーの中でアイエンと共にピアスを開けなかった。2020年2月27日のV LIVEでピアスを開けるつもりは全くないと宣言した。
  • いたずらを一番するメンバーだ。最も記憶に残るのは、ハンが寝ている時にアイスクリームを食べさせたことだそうだ。 リノほどではないが、予測できない4次元の才能があるようだ。
  • フィリックスがスンミンに持ってくるものがあるから、下の部屋に降りるように言ったことがあるが、実はスンミンの誕生日を祝うために密かに準備していたのだ。 この時スンミンは泣きそうだったという。
  • デビュー当初、自ら「JYPアーティストの中で唯一、スンが入るスンミンです!」と紹介した。
  • Stray Kidsの歌の中で一番好きな曲は「幼い翼」だ。 初めて聞いた時からハマってしまったって。 それほど愛着が大きかったせいか、2年が過ぎても自分が録音した部分を惜しんでいた。 しかし、幸い2020年3月18日に発売したSKZ2020アルバムで再録音した。
  • 家には本しかないという。 ヒョンジンが練習生の時スンミンの家に遊びに行ったが、何もなくて部屋に本だけぎっしりだったという。 それと同時に家そのものにも格式が感じられると話した。
  • 元々綺麗好きな性格なのか、クリスピードーナツをビニール手袋をはめて食べる姿を見せた!
  • ソウル生まれで育ったが末っ子が釜山方言を使うし(+父親が元々釜山の方なので)釜山方言を自然に駆使する程度ではないが、本人も知らないうちに使ってしまう。
  • 視力が非常に悪いので、本人の眼鏡をかけると目が非常に小さくなる。「第9区域」で起床ミッションをする時、眼鏡をかけたが録画されたことを知ってとても恥ずかしがった。
  • ある日作業室にメンバーと一緒にいたが、ちょうどパク・ジニョンが入ってきたので挨拶をしたが、帰ってきた答えは「お前は誰?」だったという。
  • 野球をしたせいか、肩が直角に開いていて力が意外と強いようだ。
  • スキズのボウリング隠れた強者。ボールでやる運動はほとんど上手らしい。
  • 本人が子犬であることを認め、ファンに「飼い主様」と言ったことがある。